Restaurant L’aube
(レストラン ローブ)

レストランローブ


「L’aube(ローブ)」とは、始まりや夜明け、誕生を表すフランス語です。自然が創造した美しさと、人が創造した美しさの絶妙なハーモニーを生み出すこと。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区東麻布1-17-9 アネックス東麻布 2F
東京都港区東麻布1-17-9

【電話番号】

0364412682

【定休日】

日、第2土、第4土

【オープン日】

2016/06/30

【シェフ】

シェフは今橋英明氏。2013年「Restaurant-I」改め「restaurantKEISUKE MATSUSHIMA」シェフ就任。
パティシエは平瀬祥子氏。2013年「Restaurant-I」改め「restaurantKEISUKE MATSUSHIMA」シェフパティシエ就任

【営業時間】

12:00~15:00(L.O.13:30)
18:00~24:00

【座席数】

25席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2017冬

【コース】

■Dinner 9000


【サービス料】

7%


【店内】

こじんまりとしているが、心地よい空間。奥にはオープンキッチン。

【ドリンク】

■ワインペアリング 7000


■ラリエ R.012 ブリュット

ピノ・ノワール62%、シャルドネ38%

■デイヴィッド&ナディア アリスタルゴス 2015

南アフリカの白ワイン。シュナンブラン30%、ヴィオニエ20%、ルーサンヌ12%、クラレットブランシュ8%、セミヨン5%。

■オーシャンエイト ヴァーヴ シャルドネ 2013

オーストラリアのヴィクトリア州・モーニングトンペニンシュラの白ワイン。シャルドネ100%。

■トリニティ・ヒル・ギムレット・グラヴェルズ・ザ・ギムレット 2013

ニュージーランドのホークスベイの赤ワイン。カベルネ・ソーヴィニヨン40%、メルロ30%、カベルネ・フラン29%、プティヴェルド1%。

■ラ・カステッラーダ ピノ・グリージョ 2009

イタリアのフリウリの白ワイン。ピノ・グリージョ100%。

■ダヴィド・デュバン ヴォーヌ・ロマネ 2013

フランスのブルゴーニュの赤ワイン。ピノ・ノワール100%。

【料理】

■ウェルカムドリンク

柚子とショウガのカクテル。アルコールは飛んでおり、ホットワイン風。

■アミューズ

トリュフのグジェールが最初に運ばれてくる。
シュトーレン、フォアグラ、赤紫蘇のタルティーヌ。
原木シイタケのフリット。

■車海老 スパイス

クルミのソースとガラムマサラ。
海老の殻を使ったビスク、頭も揚げてある。

■牡蠣 ブーダンブラン

牡蠣とブーダンブランを合わせた前菜。

■平鱸 菊芋

熊本県産ヒラスズキをスモークしてグリエに。菊芋、ジュのソース。ローストしたコーヒー。

■蝦夷鹿 カカオ

蝦夷鹿をカカオ生地でラビオリにして。蝦夷鹿とカカオの相性はよい。

■鴨 ケール

フランス・バルバリー産の鴨。ケールを似たり、焼いたり、コロッケの中に入れたり、パウダーにしたりして、ガルニチュールに。

■紫の芋 赤い果実

1皿目のデザート。紫芋と水だけで作ったムース。イチゴ、ペドロ・ヒメネス、バルサミコ。

■リンゴ 薫り

リンゴおデクリネゾン。リンゴをグリルにして、サフラン、バニラ、タルト。リンゴは燻製している。

■コーヒーと小菓子

水出しのコーヒー。ショコラを4種類。抹茶、洋ナシ、烏龍茶、紅茶。

【テーブルウェア】

カトラリはドグレーヌやクチポール、ナイフはティエール、カップ&ソーサーはフランスのロブジュ。

【コメント】

美しくて芯のしっかりとした料理。デクリネゾンや食材の新しい組み合わせもあって驚きがある。コースもワインも、値段は良心的。

【写真】