オールデイダイニング オアシスガーデン
(All-Day Dining OASIS GARDEN)
【“ファン・ロペス ペレス”美食の夕べ】

オールデイダイニングオアシスガーデン


地中海料理を楽しむオールデイダイニング。東京の景色を存分に楽しめる都会のオアシスで、国内外の厳選食材をカジュアルに楽しめる。

【公式サイト】


【住所】

東京都千代田区紀尾井町1-2 ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町 36F
東京都千代田区紀尾井町1-2

【電話番号】

0332341111

【定休日】

なし

【オープン日】

2016/07/27

【シェフ】

総料理長は高橋慶太氏。
カスティロホテル・ソンヴィダ,ラグジュアリーコレクションホテル,マヨルカのエグゼクティブシェフであるファン・ロペス ペレス氏を招き、ヨーロッパ屈指のリゾートであるマヨルカ島ならではの希少な食材を仕入れ提供。国内でも人気のスペイン料理とは異なる、マヨルカ風。

【営業時間】

7:00~10:00
10:00~11:30
11:30~15:30
15:30~17:30
17:30~23:00

【座席数】

108席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2017秋

【コース】

■“ファン・ロペス ペレス”美食の夕べ 25000

スペイン・マヨルカ島より「カスティロホテル・ソンヴィダ,ラグジュアリーコレクションホテル,マヨルカ」のエグゼクティブシェフであるファン・ロペス ペレス氏を招き、ホテル初のラグジュアリーコレクションホテルとのコラボレーションによる料理フェアを2017年11月15日(水)~17日(金)の3日間開催いたします。
2017年11月15日(水)~17日(金)
時間 5:30P.M.~10:00P.M.

【サービス料】

10%


【店内】

グリーンアートに囲まれ「空中庭園」をイメージしたインテリアに囲まれている。開放的でライブ感のあるオープンキッチン。

【ドリンク】

■ペアリング

>地元マヨルカ島をはじめ、スペイン各地から集めた厳選ワインのペアリングもお楽しみいただけます。
5種 7000~
7種 10000~

■Vinya Sant Manel Brut NV

カバス・ヒル ビニャ・サン・マネル・ブリュット。カタルーニャ州のカヴァ。チャレッロ50%、マカベオ35%、パレリャーダ15%。

■Avi Ton 2013

アヴィ・トン。カタルーニャ州の白ワイン。チャレッロ100%。

■Pasion de Moscatel 2015


■THE ISLAND SYNDICATE 2016


■Dardell Garnatxa - Vignier 2016


■12Volts 2015


■Madeira Malvasia 10y Barbeito


■San Leon Manzanilla NV


【料理】

■ラマレット風トマトを詰めたエアバケット “Joselito" 生ハムとアルベキーナ種オリーブのキャビアロリ

ふんわりとしたエアバケットの上には、スペイン産の生ハム「Joselito(ホセリート)」が載せられている。スプーンの上にはなめらかなオリーブ。オリーブオイルを特殊な技術でキャビア状にしたマヨルカ名物のキャビアロリはシルバーのスプーンの上に。2つを一緒に食べると、心地よいハーモニー。

■自家製

ライ麦パン、シリアルパン。クラストがパリパリとしている。

■アーモンドクリームスープ マヨルカ産 “PALO TUNEL" の香りとグレープ

カクテルグラスで提供された、深みのあるスープ。アーモンドのコクがとてもよく感じられる。グレープの甘味もよく合っている。

■クリーミーフォアグラ キャロブ豆のクランブル“HATAKE"

フォアグラに「キャロブ豆(いなご豆)」のクランブルやキノコで畑をイメージ。フォアグラの甘味となめらかさ、クランブルの塩味とサクサク感がよいコントラスト。

■鳩の胸肉 “フリト・マヨルキン" バジルのキャビアロリ

コースの真ん中で鳩。しっかりめに火入れした鳩のポワレで、ソースは鳩のジュで軽く仕上げている。
下にはよくジビエに合わせる、ジャガイモとハーブを炒めた「フリト・マヨルキン」を底に敷いて。

■リンゴとセロリのシャーベット マスタード風味のスポンジ

魚料理の前にたっぷりのソルベ。リンゴのソルベと薄く切ったセロリ。マスタード風味のスポンジは辛味はなく香り高い。

■オマール海老とパスタパエリヤ サフランのアイオリ

味の濃いオマール海老の底には、スペインのパスタ「フィデオ」の極細がたっぷりと敷かれている。出汁は魚で、周りにはサフランとアイオリのクーリ。緑のナスタチウムがアクセント。

■“Joselito" イベリコ豚のロティ チェリーとマロンのピューレ

イベリコ豚をしっかりとロティ。ジャガイモと栗のピューレに、揚げた栗も。チェリーのソースは甘酸っぱい。イベリコ豚は思ったよりも脂が少なく、赤身も旨い。

■クリーミーキャロット フェンネルのアイスクリーム

爽やかなフェンネルのアイスクリームに、ニンジンのクリーム。アーモンドチュイールを合わせて。

■フォンダンショコラ “CASTILLO HOTEL" スタイル

グラン・デセール。ジンジャーのアイスクリームに、チョコレートのチュイール。

■コーヒー、紅茶

紅茶はダージリン。

【テーブルウェア】

スプーンはイタリアのメプラ、プレートは和風容器から、ニッコーやベルナルドの磁器。カップとソーサーはニッコー。

【コメント】

スペイン料理、しかも、マヨルカ風のスペイン料理を居心地のよいホテルのダイニングで楽しめる贅沢なガラディナー。テーブルを回るファン・ロペス ペレス氏の人柄も素晴らしい。

【写真】