鉄板焼 すみだ

テッパンヤキスミダ


ホテル最上階で目の前で調理される魚介や肉に舌鼓できる鉄板焼。ホテル最上階の素晴らしい眺めの中、和牛や魚介類を、シェフがお客様の目の前で調理し、サービス。ライブ感溢れる鉄板焼を五感で楽しめる。

【公式サイト】


【住所】

東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1 ロイヤルパークホテル 20F
東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1

【電話番号】

0356413600

【定休日】

なし

【シェフ】

シェフは安冨正己氏。

【営業時間】

平 11:30~14:30、土日祝 11:30~13:00、13:30~15:00
平 17:30~21:30 土 17:30~22:00、日祝 17:30~21:30

【座席数】

58席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2017秋

【コース】

■香川県産 オリーブ牛と香川の味覚 27324(税抜き23000)

2017年10月10日(火)~2017年12月21日(木)

【サービス料】

10%


【ドリンク】

■ランソン ブラックラベル ブリュット


■オー・ボン・クリマ シャルドネ サンタバーバラ 2014

アメリカのカリフォルニアの白ワイン。シャルドネ100%。

■シャトー マルテ レゼルヴ ド ファミーユ

ボルドーの赤ワイン。メルロー 100%。

【料理】

■アミューズ

牛肉の佃煮。一口サイズ。

■ハマチ(オリーブハマチ)のカルパッチョ 野菜のゼリーと共に栗とキャビアを添えて

円環にした美しいゼリーよせとオリーブハマチを合わせて。パプリカや栗を散らして、真ん中にキャビアとチャービルを。
オリーブオイルには高級品の「SOUJU エキストラ バージンオリーブオイル ミッション・ミディアム」と「SOUJU エキストラ バージンオリーブオイル ルッカ」を。

■鯛の蒸し焼き なると金時豆腐添え 柚子風味の銀餡掛け

なると金時豆腐の上に、蒸し焼きにした鳴門の鯛を重ねた前菜。なると金時豆腐はあまり甘味がないので、加工するとちょうどよい。四国の柚子のピールをアクセントにして。

■ロブスターのソテー トマトとオリーブオイルのソース グレープフルーツと蕪のサラダと共に

ロブスターの半身を使った贅沢な魚料理。ソースは2種類で、トマトソースとオリーブオイルのソースに、ロブスターの味噌のソース。

■香川県産“オリーブ牛” サーロインステーキ 160g または ヒレステーキ 120g

オリーブ牛はA5の脂たっぷりの牛肉。
コンディメントは、ポン酢、大根おろし、香川県ヤマロク醤油の「鶴醤」、約300年の歴史を誇る宇多津町の入浜式の入浜式の塩。

■ハマチ(オリーブハマチ)の焼きおにぎり茶漬け・香の物

オリーブハマチとオリーブオイルを使った珍しい焼きおにぎり。

■洋梨と巨峰のパフェ レモン風味

ミニサイズのパフェで食べ易い。洋梨と巨峰、バニラアイスがよく合う。

■コーヒー または 紅茶

紅茶はダージリン、アールグレイ。

【テーブルウェア】

プレートはミヤザキのエムスタイル、ナルミ。

【コメント】

シェフの安冨氏がオリーブ牛の品評会で見初め、12月に初めてコンタクトしてから1年近くをかけてようやく実施するに至った力の入った初めての香川フェア。
オリーブ解禁となる10月10日からフェアを開催。
鉄板焼にしては新しい試みで、今年からフェアのコースでは野菜を組み込まず、アラカルトに。今回は長谷川農園のジャンボマッシュルーム。

【写真】