鉄板焼 匠

テッパンヤキタクミ


「フレッシュ」「ヘルシー」「ビューティー」をコンセプトにした新しい形の鉄板焼。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区海岸1-16-2 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 1F
東京都港区海岸1-16-2

【電話番号】

0354047895

【定休日】

なし

【オープン日】

2012/12/19

【シェフ】

料理長の田口氏はミシュラン常連の鉄板焼「恵比寿」でスーシェフを務めた実力者。
2013年2月に料理長に就任。

【営業時間】

11:00~14:30
17:30~21:00

【座席数】

20席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2013春

【コース】

ヘルシー鉄板焼コース

【値段】

18000

【サービス料】

10%


【店内】

テーブル間隔は広く、エレガント。個室も2つある。
席数にしてはスペースは余裕がある。

【料理】

■田口料理長 おもてなしの焼きトマト 匠スタイル

ホールトマトのフランべは他では見られない。アミューズにぴったりの創作の逸品。とてもジューシーで旨い。

■ラ・プロヴァンスより本日の前菜

同じく同ホテル内にある、本格的なフランス料理「ラ・プロヴァンス」からの前菜なのでとても贅沢。菜の花と鯛を使って、和洋折衷に仕上げている。

■活 伊勢海老のグリル 西京味噌とリームのソース

直前まで生きていた伊勢海老なので、最高の鮮度。身もミソもたっぷりで、西京味噌が面白い。これだけでも食べに行く価値がある。

■本日の旬の焼き野菜

野菜の見せ方が上手。金針菜が使われていて、今度は和中折衷。
アボカドも美味。ホールから割って種を取りだす妙技は必見の価値あり。

■特選和牛サーロイン/フィレ

サーロインは文句なしの食味。ジューシーで、鉄板焼の醍醐味が味わえる。
フィレはとてもしなやか。余韻もしっかりと残る。

■匠特製ガーリックライス

香りは強いが品のよさが特徴。

■しらすと大葉の炒め御飯

大葉の爽やかさとしらすの旨みのバランスがよい。

■コラーゲン入り焼きおにぎり茶漬け

創作の面白いメニュー。ヘルシーにおいしく食べられるのが嬉しい。

■味噌汁と香の物

しめじと三つ葉が入れられている。食事を引き立てている。

■ニューヨークラウンジ・アトリエデセールよりデザートとコーヒー又は紅茶

ゴージャスで快適なニューヨークラウンジに転卓。
立派なアシェットデセールを食べられる鉄板焼は非常に貴重。女性には特に嬉しい。

【テーブルウェア】

サービスプレートはアビランド。贅沢なコースに相応しいプレートだ。
ソースはオリジナルの「つけジュレ」。新感覚で実に面白い。

【コメント】

鉄板焼カウンターでカットから行って焼く。
一連の所作は見られるようで見られない。
臨場感があるし、トマトのフランベ、つけジュレなど新しい試みが満載。
田口シェフの素晴らしいアイデアと匠の技で、新しい鉄板焼を創造。

【写真】