オールデイダイニング ハーモニー
(RESTAURANT HARMONY)
【ディナー】

オールデイダイニングハーモニー


汐留や都心の景色と、洋食を楽しめるレストラン。フランス料理とビストロ。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区東新橋1-6-3 ロイヤルパークホテル ザ 汐留 24F
東京都港区東新橋1-6-3

【電話番号】

0362531111

【定休日】

なし

【オープン日】

2017/04/01

【シェフ】

料理長は星野義明氏。
1980年生まれ、神奈川県出身。2001年ロイヤルパークホテル入社後、バンケット部門の調理をはじめ、グループホテルのレストラン、三菱グループの迎賓館「三菱開東閣」などの勤務を経て、2014年4月よりロイヤルパークホテル ザ 汐留 「ハーモニー」のシェフに就任。
2012年、第46回<ル・テタンジェ国際料理賞コンクール・ジャポン優勝。

【営業時間】

ブレックファスト 6:30~10:00
ランチ 11:30~15:30(ランチブッフェ 11:30~13:00分、13:30~15:00)
ディナー 18:00~22:00(L.O. 21:00)

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2017夏

【コース】

■11000コース

前菜+魚料理+肉料理+デザート
コーヒー、紅茶またはハーブティー付
※税・サービス料込み

【サービス料】

10%


【ドリンク】

■リオネル・ジィ・ブリュック ベランジェール ブリュット

ロイヤルパークホテル ザ・汐留のハウススパークリングワイン。

■クラウディ ベイ ソーヴィニヨン ブラン 2138

引き締まった爽やかさと果実味のバランスが良いワイン

■シャトー マルテ レゼルヴ ド ファミーユ 2019

メルロー種主体、エレガントで心地よい渋み

【料理】

■アミューズ

牛肉のポテトサラダ。サイコロ状のしっかりとした牛肉となめらkなポテトサラダ。

■前菜料理

サーモントラウトと帆立貝 ホワイトアスパラガスのミルフィーユ
合鴨肉のスモーク デコポンのソースにて マリネ野菜と共に
ホワイトアスパラガスのポワレ 生ハムとブラックオリーブ風味の付け合わせ
鮑と帆立貝のリゾット 桜海老のソースと青海苔のテュイルにて

□サーモントラウトと帆立貝 ホワイトアスパラガスのミルフィーユ
サーモンと帆立貝、旬のホワイトアスパラガスが円柱状のミルフィーユに。見た目も美しく味わいも複雑。

■魚料理

蒸し上げた真鯛 アサリとキャベツのスープ仕立て
メバルのソテー フヌイユとサフランの香るソースと共に ポテトのアイオリ添え
シェフのおすすめ魚料理

□蒸し上げた真鯛 アサリとキャベツのスープ仕立て
真鯛は衣をまとって美しい。シンプルで真鯛の旨味を引き出している。スープは魚介の旨味とキャベツの甘味がある。

■肉料理

イベリコ豚のグリル ローズマリー風味の野菜の煮込み
骨付き仔羊のロースト トマトソース ナヴァラン・プランタニエ仕立て
和牛肉のロースト クレソンのピュレとシンプルなジュにて ゴボウのガレット添え +800

□和牛肉のロースト クレソンのピュレとシンプルなジュにて ゴボウのガレット添え
脂があって口当たりのよい黒毛和種のロースト。クレソンの香り高いピューレに、ゴボウのガレットが面白い。

■デザート

ホワイトチョコレートの葛餅 ココナッツスープと苺のシャーベット
レモンとメレンゲのタルトレット ハチミツアイスを添えて
リンゴとナッツのタルト バニラアイスと共に
カカオのサブレをまとったミルクのアイス チョコレートクリーム

□レモンとメレンゲのタルトレット ハチミツアイスを添えて
タルトはメレンゲは多すぎず、レモンの酸味が効いている。ハチミツのアイスクリームは実にコクがある。

【テーブルウェア】

プレートはミヤザキのエムスタイル、カトラリハトーダイ。

【写真】