レストラン パッション
(PACHON)

レストランパッション


暖炉のあるフランス料理店。伝統料理「カスレ」が有名。

【公式サイト】


【住所】

東京都渋谷区猿楽町29-18 ヒルサイドテラスB棟1号
東京都渋谷区猿楽町29-18

【電話番号】

0334765025

【定休日】

なし

【オープン日】

1984年

【シェフ】

オーナーシェフはアンドレ・パッション氏。

【営業時間】

11:30~14:00
18:00~22:00

【座席数】

54席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2013冬

【コース】

■メニュー・グルマン

オードブルをお選び下さい
本日入荷のお魚料理
メインをお選び下さい
デザート
コーヒー

【値段】

6000

【サービス料】

10%


【店内】

暖炉が設けられていて、パチパチと音が鳴る。
品が感じられて、ムード十分。

【料理】

■アミューズブッシュ

パプリカのムースに蟹身を載せて。
パイはアンチョビを包んでいて、アクセントたっぷり。

■オードブルをお選び下さい

手長海老のロースト ズッキーニと根菜のタグリアテル ピンクグレープフルーツ添え レモンバームのバターソースとフワンボワーズのクーリ
季節の食材を使った本日のオードブル
フォアグラのオペラ仕立て 鴨の生ハム、イチジク、パン・ド・エピスとエスプレッソペッパーゼリー +1600円
オマール海老と帆立貝のフィアンティーヌ ロワイヤル風ビスクのゼリー仕立て リンゴ入り菊芋のフォンダン +1600円

□手長海老のロースト ズッキーニと根菜のタグリアテル ピンクグレープフルーツ添え レモンバームのバターソースとフワンボワーズのクーリ
赤のグラデーションによるプレゼンテーションが美しい。
手長海老は甘味があり、パスタ状のタグリアテルはよい食感。
ピンクグレープフルーツは刺激的。

■本日入荷のお魚料理

スズキの蒸し焼きをレモンバターソースで。
スズキは自然な風合い。印象は弱いが、慎ましやかな食味。
ソースは後口が爽やか。

■メインをお選び下さい

暖炉で焼き上げた骨付き仔羊のグリエ 海老のカネロニ トマトフォンデュー バジルのジュー
カスレ オード・ペイ・カタール(2名様)
和牛フィレ肉の暖炉焼きと牛ホホ肉のマデラワイン煮 オニオンピュレとチョリソー入りミヤス添え(2名様) +2100円

□暖炉で焼き上げた骨付き仔羊のグリエ 海老のカネロニ トマトフォンデュー バジルのジュー
骨付き仔羊はやや赤みを残した適度な焼き加減。自然な火で焼くのでよいムラがある。
バジルのジュは思ったよりも濃厚。
カネロニやトマトフォンデュもおいしい。

■デザート

アプリコットのフランは、外がカリカリで中はしっとり。アプリコットの酸味が心地よい。
トンカ豆のグラスは風味豊か。アーモンド、スティックパイと合わせて。

■コーヒー

紅茶はアッサムやアールグレイのブレンド。

■ミニャルディーズ

ワゴンで。
イチゴのタルトレット、オペラ、冷たいフォンダンショコラ、アマンディーヌオレンジのサブレ、ヘーゼルナッツのメレンゲ

【テーブルウェア】

サービスプレートはレイノー。プレートはノリタケ。
カトラリはシャンブリートリオ。
肉料理のナイフはフォルジ ドゥ ライヨール。
カップはノリタケ。ティースプーンやシュガーポットはAP。
プティフールのプレートはアビラント。

【サービス】

説明はとても簡潔。分からない料理でもないので問題はない。
サービスは迅速で流れもスムーズ。
温菜はクロッシュ付きで供される。

【コメント】

暖炉でのローストやカスレなど売りがあるのは強い。
ボリュームもまずまずで値段も高くはない。
リーズナブルなミシュランの星獲得店。

【写真】