アンティカ・オステリア・デル・ポンテ
(ANTICA OSTERIA DEL PONTE)

アンティカオステリアデルポンテ


1990年、最も権威あるフランスの食味評論誌が、イタリアで2番目に3つ星を与えたレストラン。海外では初めての姉妹店。

【公式サイト】


【住所】

東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 36F
東京都千代田区丸の内2-4-1

【電話番号】

0352204686

【定休日】

なし

【シェフ】

東京店総料理長はステファノ・ダル・モーロ氏。
東京店副料理長は當間一貴氏。1990年から銀座「サバティーニ・ディ・フィレンツェ」で1年間修行し、1991年日比谷「リストランテ・ラ・フレスコ」。「アンティカ・オステリア・デル・ポンテ東京店」総料理長ステファノ・ダル・モーロと出会いヴェネツィア料理を学ぶ。30才でイタリアに渡って修行。

【営業時間】

平 11:30~15:30、土日祝 11:30~16:00
平 17:30~23:00、日祝 17:30~22:00

【座席数】

50席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2016冬

【コース】

■アンダンテランチコース 5000

最初のお楽しみ
アミューズ
スパゲティー アマトリチャーナ A・O・D・Pスタイル 赤海老のソテーを添えて
石垣島から取り寄せた“もろみ豚”肩肉の真空調理 赤ワインが上品に香る“もろみ豚”のフォンのソース トピナンブールのピューレと共に
本日のデザート
プティフール
コーヒー、紅茶 又は ハーブティー

【値段】

6160

【サービス料】

ランチ 10%、ディナー 12%


【店内】

木彫りの柱頭飾りをもつ隅柱やステンドグラスの嵌まった扉など、140年前に建てられた貴族の館の一部をそっくり譲り受けられている。高層階からの眺望もよく、スカイツリーを一望。

【ドリンク】

■サンペレグリノ 600


【料理】

■最初のお楽しみ

トマトのフォカッチャ、チーズ、マイクロトマト、バジルの一口フィンガーフード。

■パン

餅粉パン、オリーブパン、ミルクパン、ライ麦パン。

■アミューズ

淡路島タマネギのプリン。メープル風味で一捻りしている。

■スパゲティー アマトリチャーナ A・O・D・Pスタイル 赤海老のソテーを添えて

あまりアマトリチャーナっぽくないスパゲティー。パスタにトマトの味わいが染み込んでいる。赤海老のソテーが主役に。

■石垣島から取り寄せた“もろみ豚”肩肉の真空調理 赤ワインが上品に香る“もろみ豚”のフォンのソース トピナンブールのピューレと共に

もろみ豚が抜群の旨味。トピナンブールのペーストと合わせると雰囲気が変わる。

■本日のデザート

バルサミコのプリン。

■プティフール

小菓子は3種類。マドレーヌ、ビスコッティ、抹茶のマドレーヌ。

■コーヒー、紅茶 又は ハーブティー

紅茶はブレンドティー。

【テーブルウェア】

プレートはLuisa Madeira、カトラリはサンボネ。

【写真】