ザ・レストラン by アマン
(The Restaurant by Aman)

ザレストランバイアマン


外苑の森を見渡し、好天ならば遙か富士山まで見渡せるザ・レストラン by アマンは、食通を魅了する数々のメニューを揃えている。1200本のワインを収容可能な世界のワインを揃えたセラーが美食の世界を盛り上げる。眼下に大都市の景色が広がる5つのプライベートダイニングルームも。

【公式サイト】


【住所】

東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー アマン東京 33F
東京都千代田区大手町1-5-6

【電話番号】

0352243339

【定休日】

なし

【オープン日】

2014/12/22

【営業時間】

11:30〜14:30
17:30〜22:00

【座席数】

30席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2016冬

【コース】

■季節のランチコースメニュー 5 course 6500

アペタイザー、スープ、魚料理、メイン、デザート

【値段】

7345

【サービス料】

13%


【店内】

とにかく天井が広く、テーブル間隔もゆったり。33階だが、周りを遮るものはほとんどない。

【料理】

■パン

フォカッチャ、セサミパン、全粒粉パン。

■アペタイザー

□小鰯とブッラータストラッチャテーラチーズのピサラディール風サラダ トマトコンフィと小玉葱のキャラメリゼ キャビア添え
一口サイズの前菜。コイワシは表面をバナーで。タマネギのカラメリゼが印象に残る。

■スープ

□青森県産菊芋のスープ ズワイ蟹のメランジェ レモンオイルのアクセント
トピナンブールのまったりとした味わいが広がる。蟹身が旨い。

■魚料理

□糸縒鯛のソテー 赤ネギと天蕪の煮浸し ハーブの香る白ワインソース
やわらかくてふんわりとしたイトヨリダイ。カブの甘味と合わせて調和的な一皿。

■メイン

岩手県産岩中豚バラ肉の煮込み てぼう豆のカスレ風 長野県産ちぢみ法蓮草
岐阜県産飛騨牛うち腿肉の味噌漬け焼き フランス産フォアグラと下仁田葱のコンフィ ペリグーソース 黒トリュフのスライス +5500

□岩手県産岩中豚バラ肉の煮込み てぼう豆のカスレ風 長野県産ちぢみ法蓮草
岩中豚のどっしり感がアマンのレストランには過剰なくらいに刺激的。てぼう豆との相性はばっちり。

■デザート

愛媛県産蜜柑と和栗のタルトレット ゴルゴンゾーラのアイスクリームとラム酒のクリーム ラベンダー蜂蜜の香り チョコレートコポー
福岡県産あまおうのシャルロットと飴細工 ポルト酒とスパイスのジュレ タヒチバニラアイスクリーム カシスとルバーブのコンポート

□福岡県産あまおうのシャルロットと飴細工 ポルト酒とスパイスのジュレ タヒチバニラアイスクリーム カシスとルバーブのコンポート
あまおうがこじんまりとまとまってしまった感じ。カシスとルバーブも大人しい。

■プティフール

AMANのショコラとチーズケーキ。

■コーヒーまたは紅茶

紅茶はイングリッシュブレックファースト、アールグレイ。

【テーブルウェア】

カトラリはサンボネ、プレートやカップとソーサーはナルミ。

【写真】