ふた味

フタアジ


料理と日本酒の2つの持ち味を最大限に生かしたペアリングを提供している日本料理店。
おまかせコースに合わせた日本酒のペアリングメニューを勧めている。

【住所】

東京都渋谷区渋谷2-2-2 青山luka 1F
東京都渋谷区渋谷2-2-2

【電話番号】

0364279316

【定休日】

日月

【オープン日】

2017/01/07

【シェフ】

オーナーシェフは西山道泰氏。愛媛県出身。
料亭時代の銀座「花蝶」、都内数店で研鑽を積んだのちスイスに渡り、チューリッヒで名高い温泉割烹旅館「兎山」でミシュランの星を獲得。帰国後、西麻布「いちの」で4年連続で星を獲得。

【営業時間】

17:00~24:00(ドリンク L.O.23:00)

【座席数】

16席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2017春

【コース】

■月替りのコース 12000

■ペアリング 3500~5000


【サービス料】

10%


【店内】

店に入ると短いアプローチの後にL字のカウンター席。奥には個室があり、裏口も完備。

【ドリンク】

■ブルーノ・パイヤール ブリュット プルミエール・キュヴェ


■ハートフォード・ファミリー・ワイナリー ハートフォード・コート・ファー・コースト・ヴィンヤード・シャルドネ 2015


【料理】

■先付

トリガイ、車海老、クラゲ、キュウリお緑酢。初夏らしいさっぱりとした最初の一品。

■前菜

シャキシャキとして甘い五三竹。コハダの笹巻き、酢で仕上げたトマト、稚鮎の唐揚げ。先付の車海老の頭の揚げ物、白アスパラガスと蕗味噌。

■椀物

アイナメのお椀。ダイコン、ニンジン、フキ。

■向付

キンメ、タケノコ、塩昆布、花山椒、エディブルフラワーをサラダ風に。

■鉢魚

アカムツの焼物で、柚庵焼きに。カラスミ、ショウガとミョウガ、ニンジンの細切りをカラッと揚げて。

■蒸物

ナスの柚子餡。味わいはしっかりとした膨らみで、次の強肴に向けて舌を落ち着かせる。。

■強肴

サーロインをしゃぶしゃぶ風にして花山椒で。

■御飯

一時間前に精米したばかりの新潟産コシヒカリ。熊本県のショウユ。白米とジャコ御飯。

■デザート

フルーツあんみつ。その後にはスペシャリテのトウモロコシの葛餅。

【サービス】

日本酒のペアリングに力を入れているだけに、日本酒の説明も詳しい。サービスもきめ細やかで気が利いている。

【コメント】

きれいにまとまった日本料理。プレゼンテーションの華やかさもある。日本酒が好きであれば、もっと楽しめる。

【写真】