ル ボークープ
(Le Beaucoup)

ルボークープ


「Beaucoup」はフランス語で「たくさん」「多い」という意味がある。
オープンするにあたって、この店で沢山の客と出会い、沢山の楽しい時間を共に過ごしたいという想いを込めて名付けられた。

【公式サイト】


【住所】

東京都渋谷区上原3-10-3 蒼天ビル 1F
東京都渋谷区上原3-10-3

【電話番号】

0357387952

【定休日】

木、第2水、第3水

【オープン日】

2014/01/15

【シェフ】

オーナーシェフは佐藤武久氏。銀座「ル・マノアール・ダスティン」出身。

【営業時間】

平 11:30~13:30(L.O.)
土日祝 11:30~14:00(L.O.)
18:00~21:30(L.O.)

【座席数】

24席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2017冬

【コース】

■ランチコース B 3700

お好みの料理を4品お選びください
コーヒー付

【値段】

5060

【サービス料】

10%


【店内】

メインダイニングの横には大きめのL字カウンター。

【ドリンク】

■サンペレグリノ 900


【料理】

■アミューズ

スペシャリテのブーダンノワールとりんごジャムに、仔牛の肺のベニエにカレー塩。

■パン

熱々に温められたバゲット。全粒粉のパン。

■前菜

軽くヴィネガーで締めたサワラのカルパッチョ 三宝柑のクリーム 季節の野菜マリネと共に
本日のオードブル
新玉ねぎのブランマンジェとトマトのグラニテうに添え
淡路産メジナと甘海老、リンゴのタルタル 肝のムースリーヌ +500円
スペイン産雛鳥と海の幸のテリーヌ
クラムチャウダー
フォアグラのソテーと大根のブレゼ 江戸前アナゴと共に 花山椒風味 +500円

□軽くヴィネガーで締めたサワラのカルパッチョ 三宝柑のクリーム 季節の野菜マリネと共に
サワラは柑橘系の心地よい酸味と香り。バルサミコも。

■メインディッシュ

産地直送天然の鮮魚料理
アメリカ産子ガモ胸肉のロースト シェリーヴィネグレット
オーストラリア産仔羊のナヴァラン
十勝より自然飼育和牛のフィレステーキ +1500円

□産地直送天然の鮮魚料理
クロムツのポワレ。セップ茸のソース。
メインディッシュが2つの場合には魚料理はハーフポーションとなる。セップ茸のソースは旨味たっぷり。

□アメリカ産子ガモ胸肉のロースト シェリーヴィネグレット
子ガモはあまり鴨らしい野性味は感じられない。葉野菜葉シェフの実家から。大根はホワイトスティック、ジャガイモは長崎県ののぶたろう、ほうれん草、ニンジン。

■デザート

チーズ盛り合わせ
菊芋のブランマンジェとヘーゼルナッツ風味のグラスキャラメル、黒胡椒のジュレ
金柑のコンポートとそのグラニテ ヴァニラアイス
本日のデザート +300円
シャーベット、アイスクリームの3種盛り

□菊芋のブランマンジェとヘーゼルナッツ風味のグラスキャラメル、黒胡椒のジュレ
ジュレはほんのりピリリとする。酸味が心地よく、ヘーゼルナッツのアイスクリームがおいしい

【テーブルウェア】

カトラリはピカソ、肉料理のナイフはフォルジュ ド ライヨール、グラスはシュピゲラウ。

【コメント】

メインディッシュを2つ選んだ場合に、1つがハーフポーションになるのは残念。あまりプレゼンテーションには気を遣ってはいない。味わいはクラシックで丁寧。少しずつ色々なものを食べられる自由度はよいものの、もう少しダイナミック感があった方が嬉しいかも。

【写真】