Vacca Rossa

ヴァッカロッサ


「活力」のでる食事。「リストラーレ=再生・回復」する場を提供しているリストランテ。「ヴァッカロッサ」は赤うしを意味する。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区赤坂6-4-11 ドミエメロード 1F
東京都港区赤坂6-4-11

【電話番号】

0364355670

【定休日】

日祝、月ランチ

【オープン日】

2013/05/24

【営業時間】

11:30~13:00、18:00~22:00(L.O. 21:00)

【座席数】

28席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2017冬

【コース】

■ヴァッカロッサ・スペシャル ランチコース 2900


【値段】

4900

【サービス料】

10%(ディナーのみ)


【店内】

曲線を多用し、角のない丸みのあるデザインとなっている。

【料理】

■パン

小麦粉と水だけで作ったトスカーナパン、ブリオッシュ。オリーブオイルを添えて。

■本日の前菜

スモークサーモンのババロアに、カリフラワーのピューレとバジルソース。

■本日のパスタ(A、Bランチのパスタからお好みのパスタをお選び下さい)

本日のパスタ
タリアッテレ 土佐あかうしラグー
イタリア産カラスミのタリオリーニ
おかざき農園のフルーツトマトとパンチェッタの焦がしバターとセイジ風味のスパゲッティーニ 

□タリアッテレ 土佐あかうしラグー
ボリュームは70~80グラム。タリアテッレはもちもちとしている。ラグーは牛臭くなく、脂も過ぎない。

■メインディッシュ 暖炉の薪火焼き(下記よりお選びいただけます。)

ヴァッカロッサバーグ(厳選国産牛赤身肉の粗切りハンバーグ)
十勝若牛のモモ肉
土佐あかうしのもも肉 +2000

□土佐あかうしのもも肉
土佐のあかうしはイチボ肉で、熟成させている。80グラムだが、旨味がたっぷりなので食べ応え満点。塩はほんのりしっかりめで、肉の食味を引き出している。
土佐生姜、白インゲン豆の煮込みを添えて。
特製トスカーナ暖炉で、輻射熱を使わず、強火で焼く。石川県のナラ、カシ、クヌギの薪を、肉の種類や肉の状態、肉の厚さ、熟成具合によって比率を変えて使っており、強い火力ながらも、熱はやわらかく広がる。

■本日のデザートとカッフェ

チョコレートのムースに、胡椒風味の板チョコレート、イチゴのソルベ。紅茶はアールグレイ。

【テーブルウェア】

カトラリはクリストフル、肉料理のナイフは1895年創業の老舗であり、イタリア高級ナイフのベルティ。プレートはシェーンバルトやニッコー、カップ&ソーサーはリチャード・ジノリ。

【サービス】

サービスする際には必ず名前で呼びかけてくれる。いちいち全て名前を入れることがよいかどうかはさておき、サービスは品がある。

【コメント】

あか牛にこだわった肉料理が有名だが、前菜やパスタもよい。あか牛をしっかりと食べるにはそれなりにお金も掛かるので、普通の良質なイタリア料理を楽しむために訪れるのもお勧め。

【写真】