ロビーラウンジ
(The Lobby Lounge)
【ロビーラウンジオリジナル バトネ】

ロビーラウンジ


英国式ヨーロピアン・クラシックの内装のロビーラウンジ。香り豊かな紅茶やオリジナルスイーツがある。

【公式サイト】


【住所】

東京都千代田区丸の内1-9-1 東京ステーションホテル 1F
東京都千代田区丸の内1-9-1

【電話番号】

0352200514

【定休日】

なし

【オープン日】

2012/10/03

【営業時間】

平 8:00~22:00(L.O. 料理21:00、ドリンク21:30)
土 9:00~22:00(L.O. 料理21:00、ドリンク21:30)
日祝 9:00~20:00(L.O. 料理19:00、ドリンク19:30)

【座席数】

76席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2016秋

【サービス料】

10%


【店内】

ヨーロピアンクラシックな落ち着いた内装。東京駅前の広場を見渡すことができる。19時からはチャージ料なしで演奏を聞くことができる。

【料理】

■ロビーラウンジオリジナル バトネ 2880

前菜仕立てから、メインディッシュ系、スイーツスタイルなど計5種の多彩なテイストが楽しめる。
(消費税込、サービス料別)
※すべてサラダまたはスープ、コーヒーがセット
2016/10/01~
秋から始まるロビーラウンジの新しいランチメニューは、総料理長の石原雅弘が女性のニーズを意識して創り上げた、見た目にも鮮やかな逸品です。
なかでもおすすめは、試作を繰り返した「ロビーラウンジオリジナル バトネ」。ひとつひとつ異なる5種の味わいと華やかな彩りをお楽しみいただける、手軽に食べやすい棒状のオープンサンドです。
□スモークサーモン×アボカド
小さいホールのケッパー、大きい輪切りのケッパーがトッピングされている。
□スモークタン×チョップドサラダ×スパイス風味
スモークしたタンは香りが豊か。
□蒸し鶏×わさびマヨネーズ
キノコとわさびマヨネーズのペースト、トップにはマーシュ。
□トリュフ香るクリームチーズ×ラディッシュ
バイヨンヌ産の生ハムにトリュフ入りチーズを合わせている。
□マンゴー×オーガニックきなこ&メープルシロップ
マンゴーはよく熟れており、メープルシロップの甘味。

【テーブルウェア】

プレートはニッコー、カトラリはギドグレーヌ。

【コメント】

彩りが豊かで、上から見た絵はとても美しい。1枚のトーストで5つの味を表現していて手間も掛けている。女性にオススメしたい東京ステーションホテルの新しいランチメニュー。

【写真】