フレンチ アンシャンテ
(Enchante)
【アンシャンテ】

フレンチアンシャンテ


落ち着いた雰囲気と、ヨーロッパの伝統と気品漂うクラシカルな店内が魅力のホテルのメインダイニング。コース料理からアラカルト、ホテル伝統のローストビーフまで、多彩なフランス料理を楽しめる。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区新橋1-2-6 第一ホテル東京 2F
東京都港区新橋1-2-6

【電話番号】

0335014411

【定休日】

なし

【シェフ】

統括シェフは藤浪寿行氏、統括マネジャーは坂本慎之介氏。

【営業時間】

11:30~15:00
17:00~22:00

【座席数】

68席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2017春

【コース】

■アンシャンテ 18360

フォアグラ、キャビア、伊勢海老、フランス産仔牛のフラッグシップディナーコース“アンシャンテ”
アンシャンテがお贈りするフレンチフルコースディナーの決定版!
キャビア、伊勢海老を使ったお魚料理、フランス産仔牛、フォアグラのお肉料理まで
食材を存分にご堪能いただけるフラッグシップディナーです。

※2017年3月~5月

【サービス料】

10%


【ドリンク】

■スパークリングワイン 600

□シャルル・バイィ ロゼ・ブリュット
フランス ブルゴーニュのヴァン・ムスー。

■カセドラル・セラー シャルドネ 1620

南アフリカ ウェスタンケープ産
最も出来の良かった畑のブドウを使用した、輝く黄金色。豊かな風味、力強くコクのある味わいが魅力のワイン。

■グランポレール 長野メルロー&カベルネ

日本を代表する産地の一つである長野県産メルロー種の上品な柔らかさとカベルネ種のしっかりとした骨格が調和したミディアムボディの赤。

【料理】

■一口前菜

トラウトサーモンのタルタル、ガスパチョのアミューズ。

■魚介と野菜のサラダ仕立て 宮崎県産キャビアを添えて

賑やかな美しいプレート。広島県産のサーモン、イイダコ、甘海老、ヒラマサのマリネ、イサキ、ホタテ。フランス産と宮崎県産のキャビア。イカスミおソース。
アマランサスの葉やスプラウトも。

■トリップ 茸 葱 オーブン焼き マデラ風味

トリップをグラタン風にして。下仁田葱、フォアグラのオイル、甘いマデラ風味。

■プティット マルミット ヘンリー4世風

牛のタンと頬肉と丸く切り抜いた野菜。目の前でダブルコンソメをかけてくれる。澄んでいながら、濃厚な味わい。

■伊勢海老 アルモリカ風

伊勢海老を半身使ったグリル料理。身がしっかりとして旨味がぎっしり。アメリケーヌソース。トマト、白ナス、アスパラガス。

■グレープフルーツのソルべ

酸味の効いたソルベ。

■フランス産仔牛とフォアグラのポワレ リンゴとマルサラソース トリュフ風味

5種のお塩と山葵 お好みで
+2000にて黒毛和牛ロースに、+5000にて神戸牛ロースにそれぞれ変更承ります
仔牛肉は柔らかくて香りも穏やか。フォアグラのポワレと合わせて。リンゴのコンポートにマルサラ酒。ハッシュポテト、ベーコン、スナップエンドウ、イタリアンパプリカのパレルモ。

■カッサータ・シシリアンとチョコレートのアイス添え

シチリアの名物であるカッサータは、リコッタチーズ、フルーツ、ナッツ、チョコレートを使ったアイスクリームケーキ。ホワイトチョコレートのアイスクリーム。

■コーヒー

紅茶はダージリンを。

■小菓子

ナッツのスティック、ピスタチオのマカロン、ショコラ。

【テーブルウェア】

カトラリはノリタケ、プレートやカップ&ソーサーはニッコー。

【コメント】

アンシャンテのスペシャリテが集まった珠玉のコース。キャビア、伊勢海老、フォアグラ、フランス産仔牛と高級食材も目白押し。とても贅沢なコース。

【写真】