懐石 蒼樹庵

カイセキソウジュアン


ホテル内の料亭をイメージし、個室を中心とした店内。厳選された素材から美味なる逸品を紡ぎ出す料理人の巧みな技。和みと清雅の中、本物の懐石料理を堪能できる。

【公式サイト】


【住所】

東京都新宿区西新宿2-2-1 京王プラザホテル 2F
東京都新宿区西新宿2-2-1

【電話番号】

0333440111

【定休日】

なし

【シェフ】

料理長は佐々木英樹氏。

【営業時間】

11:30~15:00(L.O. 14:30)
17:00~22:00(L.O. 21:00)

【座席数】

19席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2016夏

【コース】

■清流 18000

※2016年8月1日(月)~8月31日(水)

【サービス料】

10%


【店内】

和室4室、洋室1室。昼は禁煙、夜は喫煙可。

【ドリンク】

■獺祭 旭酒造株式会社 発泡にごり酒スパークリング50 グラス 90ml 1200

にごり酒なので、どろっとして深くてしっかり。

■スパークリング 清酒 澪 松竹梅 白壁蔵 ボトル 300ml 1850

ほどよい酸味とほんのり甘い味わい。爽やかな泡立ちが楽しめるスパークリング清酒です。低アルコールで飲みやすいのでお酒が強くない方にもお勧めです。
低アルコールであり、味わいもすっきりとして飲み易い。

【料理】

■先付け

□鱧湯引 蓮芋 順菜 落花生豆腐 キャビア 雲丹・海老・水前寺海苔 茶豆のゼリー寄せ
ハモは歯応えも食味もしっかりとしている。ジュンサイもまだおいしい。ゼリー寄せは、残暑にぴったりの涼気を与えてくれる。

■お椀 ~十三湖蜆潮仕立て~

□蛸炙り 小メロン 帆立真丈 早松茸
松茸はゆっくりと香りが広がり、シンジョウは噛めば噛むほどに旨味が感じられる。潮の風味が感じられる椀。

■お造り

□三種盛り合わせ 妻物一式 山葵
マグロ、サワラ、アラ。やや厚みにカットされており、脂を噛みしめることができる。マグロは品があり、アラは旨味がのっている。

■鉢肴

□えぼ鯛柚庵焼き 黒毛和牛葱塩焼き 白瓜昆布〆 絹かつぎ ほおずきトマト
ネギ塩がたっぷりと載せられた黒毛和種は濃厚な味わい。えぼ鯛は柚庵焼きなので、ふわっと心地よい後味。当日は、仕入れがなくて、ほおずきはなかった。秋を感じさせる、絹かつぎもは、里芋が甘い。

■冷し鉢

□蝦夷鮑柔らか煮 南瓜 人参 石川芋 加茂茄子 冬瓜 青身
胡麻だれで、野菜やアワビをいただく。胡麻しゃぶのような印象。

■留肴

□汲み上げ湯葉 蟹身 長芋 オクラ 梅肉 花穂 加減酢
優しい味わいの構成。湯葉の滋味がしんみりと体に染み渡る。

■食事

□氷見うどん 露 山形だし 玉蜀黍の掻き揚げ
歯応えのよい氷見うどん。カツオブシをたっぷりと加えるとなお旨い。トウモロコシのかき揚げは、甘くてサクサク。

■水菓子

□無花果ワイン煮と果物
イチジクは軽いコンポート。ブドウ、カボチャの冷製スープ。

【サービス】

サービスはきめ細かい。個室でも十分に目が行き届いている。ハンドタオルも3度交換。

【コメント】

フルコースで、ボリュームはたっぷり。茶懐石だが、食事は最後で、流れは会席料理。どこも個室で落ち着いているので利用し易い。

【写真】