フランス料理 クラウンレストラン
(French cuisine CROWN RESTAURANT)
【ムニュ デギュスタシオン 岐阜】

フランスリョウリクラウンレストラン


19世紀フランス料理界の巨匠、オーギュスト・エスコフィエの流れを汲む正統フレンチ。

【公式サイト】


【住所】

東京都千代田区飯田橋1-1-1 ホテルグランドパレス 23F
東京都千代田区飯田橋1-1-1

【電話番号】

0332641111

【定休日】

なし

【シェフ】

フランス料理 クラウンレストランと鉄板焼 千鳥のシェフはどちらとも小峰康司氏。1997年、ホテルグランドパレス入社。2013年10月に歴代最年少でシェフに。

【営業時間】

11:30~14:00
17:30~21:00

【座席数】

72席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2016夏

【コース】

■ムニュ デギュスタシオン 岐阜 12000


2016/06/15~08/07「岐阜グルメフェア」

【サービス料】

10%


【店内】

北の丸公園や千鳥ケ淵の景色を眺められる。エレガントで落ち着いた雰囲気。エントランスからのアプローチ壁面には絵画も。

【ドリンク】

■テタンジェ ブリュット レゼルヴ

■コロンビア クレスト ワイナリー H3 シャルドネ

アメリカンのワイン

■ペンフォールズ ビン8・カベルネ・シラーズ

オーストラリアのワイン

■ペリエ


【料理】

■一口前菜

一口サイズのクレープ。サワークリームを巻き、キャビアとディルを載せて。

■オードブルバリエ キャトル

キャトルということで4種のオードブルを。エスカルゴ、パテドカンパーニュ、トマト、サーモンのタルタル。

■フォアグラのポワレ 岐阜県産椎茸のエマンセと玉葱のコンフィチュール マデラソース

大きなフォアグラのポワレ。エマンセ(薄切り)したシイタケの旨味、甘いタマネギのコンフィチュールは濃厚なマデラソースと一体となっている。トップにはピンクペッパー、ローズマリー。

■岐阜県産枝豆の冷たいポタージュ ミルクのエキュムとクルトン

冷たくても甘味のしっかりとしたポタージュ。エキュムは海の泡。

■郡上鮎と香草風味のコンディマンをミルフィーユに 骨の唐揚げとソースヴェルトと共に

旬の鮎をしっとりと仕上げて。頭と尾は唐揚げにしている。緑色の香草、赤バジル。

■飛騨牛フィレのグリエ エシャロット風味 茄子をタルティーヌに見立てて 赤ワインソース

A5ランクの飛騨牛フィレ。柔らかく、口溶けるような味わい。赤ワインソースをたっぷりと付けて、より深みを増して。赤ワインがおいしい。

■パン

バゲット、ソフトパン、レーズンブレッド。

■岐阜県産カチョカヴァロチーズを使用したココナッツ香るトロピカルフルーツグラタンとパッションフルーツソルベ

イタリアのチーズカチョカヴァッロとココナッツを合わせた面白いデザート。チュイールで新たな食感を、パッションフルーツのソルベで夏らしさを。

■プティフール

マカロン、メレンゲ、マドレーヌ。

■コーヒー


【テーブルウェア】

グラスはC&S、カトラリはノリタケ、プレートはカネスズ。

【コメント】

岐阜の食材をふんだんに使い、夏の雰囲気をしっかりと演出したコース。一皿一皿のボリュームはしっかりとしていて、満足度が高い。

【写真】