厨 七代目松五郎

くりやななだいめまつごろう


近江牛を使用したすき焼きをはじめ、木金土の24時から始まる深夜の蕎麦がある。

【公式サイト】


【住所】

東京都渋谷区円山町5-4 フィールA 1F
東京都渋谷区円山町5-4

【電話番号】

0354567420

【定休日】

なし

【オープン日】

2012年9月19日

【営業時間】

月~水 17:00〜25:00 (L.O.24:00)
木~土 17:00~28:30(L.O.27:30)
日祝 17:00~23:00(L.O.22:00)

【座席数】

36席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2016夏

【サービス料】

なし


【店内】

カウンター席とテーブル席、外にはテラス席。奥には個室も設けられている。

【ドリンク】

■シーバスリーガル ミズナラ ハイボール 500

水楢の樽で作られたシーバスリーガル。雨の日は半額で250円。

■ハイボール 550

丸みを帯びたタンブラーでいただく。

【料理】

■マッシュルームサラダ 松五郎ドレッシング 800

ラージサイズは1200円
フレッシュなマッシュルームを薄切りにして。松五郎ドレッシングは、自家製の味噌マヨネーズを使ったドレッシング。

■フライドポテト ソルト&ガーリック ポムピン

味は、ソルト&ガーリック、オリエンタル、ジャンクの3種類。形は、シューストリング、ポムピン、カントリーウェッジ、オニオンリング
ポムピンはリンゴのようなずんぐりした形で、表面がさくさくとして、中のポテトはふっくらと仕上がっている。

■ライスシューター 五種盛り 1250

霜降り牛とろ 380、フォアグラ 320、ねぎとろ 250、アボカド 150、濃厚TKG 150
ショットグラスで提供される、数口のご飯。それぞれ全く趣きが違うので、食べ比べセットがお勧め。フォトジェニックで食べてみたいと思わせられる。

■特製 塩すき鍋 4680

2年前から考案した、夏にもおいしい鍋がようやく完成し、2016年4月27日から提供。
黒毛和種を使ったすき鍋。鍋は全てスタッフが作ってくれるので、最高の状態で食べられる。最初に軽く火を通した肉を、出汁氷、ミョウガ、ヤマイモ、キュウリと一緒に食べる。その後で温かい肉を。最後は珍しい冷雑炊。冷たい、温かい、冷たいと変化があって飽きない。
出汁氷を使ったり、青唐辛子と柚子の薬味を合わせたりと、色々な創造がある。ネギ、モヤシ、春雨、栄養価の高いクレソンも。

【コメント】

すき焼きなどの鍋料理で有名な厨 七代目松五郎が、2年もの歳月を要して非常に力を入れている塩すき鍋。夏限定でもあるだけに、一度食べてみることを勧めたい。

【写真】