モダンフレンチ ポム・ダダン
(pomme d Adam)

モダンフレンチポムダダン


「pomme d Adam」とはフランス語で「のどぼとけ」の意味。直訳は「アダムのりんご」であり、西洋では、のどぼとけ=アダムがのどにつめた木の実(りんご)とされている。のどぼとけも喜ぶフレンチレストラン、それがポム・ダダン。

【公式サイト】


【住所】

東京都千代田区丸の内1-6-3 丸の内ホテル 8F
東京都千代田区丸の内1-6-3

【電話番号】

0332171111

【定休日】

なし

【オープン日】

2004/10

【営業時間】

朝食 6:30~10:00
カフェ 10:00~11:00
ランチ 11:30~14:00
カフェ 14:00~17:00
ディナー 17:30~22:00

【座席数】

66席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2016春

【コース】

■Lunch D 6377

天然真鯛と甲烏賊のマリネ コトリアード仕立て
特製ポタージュスープ
瀬戸内産「鰆」と筍のグリエ バルサミコソース
オリーブ牛のポワレ アルマニャック風味
本日のデザート
コーヒー または 紅茶

※税金・サービス料込み

【値段】

6377

【サービス料】

なし


【店内】

66席にしては広い店内。7階からの吹き抜けとテラス席、大きな窓で、開放感がある。

【料理】

■天然真鯛と甲烏賊のマリネ コトリアード仕立て

まずまずボリュームはたっぷり。様々な海の幸を感じられる前菜。

■特製ポタージュスープ

タマネギのポタージュ。とろんとした甘味が印象的。

■瀬戸内産「鰆」と筍のグリエ バルサミコソース

バルサミコソースと香菜の組み合わせはややチグハグで、鰆と合っていない。鰆はもっとシンプルな方が引き立ちそう。

■オリーブ牛のポワレ アルマニャック風味

オリーブ牛は思ったよりもふくよかな脂を讃えている。アルマニャック風味で、気品ある味へ。

■本日のデザート

やわらかなブランマンジェ。ラズベリーのソルベを添えて。

■コーヒー または 紅茶

紅茶はアールグレイ。

【サービス】

説明は残念ながらほとんどない。

【コメント】

値段はそれなりにするが、ボリュームはあるものの、一皿一皿の完成度とサービスにあまり相応しくない。下階からの吹き抜けと窓からの最高はよく、居心地はよいので、気持ち良い空間でランチしたい場合におすすめ。

【写真】