鉄板焼 匠
【匠 至高 ディナーコース】

テッパンヤキタクミ


「フレッシュ」「ヘルシー」「ビューティー」をコンセプトにした新しい形の鉄板焼。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区海岸1-16-2 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 1F
東京都港区海岸1-16-2

【電話番号】

0354047895

【定休日】

なし

【オープン日】

2012/12/19

【シェフ】

料理長の田口氏はミシュラン常連の鉄板焼「恵比寿」でスーシェフを務めた実力者。
2013年2月に料理長に就任。

【営業時間】

11:00~14:30
17:30~21:00

【座席数】

20席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2016春

【コース】

■匠 至高 ディナーコース 34286

ファーストディッシュ 鉄板アミューズ匠スタイル
おもてなしの「焼きトマト」
匠特製ビネガーオードブル
アスパガラスのグリル オランデーズソース
桜海老のチヂミ
スズキと天使海老のカルタファタ
活鮑の生わかめ蒸し 若布と青海苔のソース
本日の焼き野菜
料理長特選和牛 ロース ~付けジュレでお召し上がりいただきます~
匠特製ガーリックライス と カリカリ梅入りしらすと大葉の炒め御飯 の食べ比べ
味噌汁と香の物
ニューヨークラウンジ・アトリエデセールよりデザートよりパティシエ特製デザート
コーヒー または 紅茶

【サービス料】

10%


【店内】

テーブル間隔は広く、エレガント。個室も2つある。
席数にしてはスペースは余裕がある。

【料理】

■ファーストディッシュ 鉄板アミューズ匠スタイル

三重のカツオに、たっぷりの花を合わせて春らしいアミューズ。

■おもてなしの「焼きトマト」

田口料理長の定番である焼きトマト。ジューシーでおいしい。

■匠特製ビネガーオードブル

自家製ポン酢を使った一品。

■アスパガラスのグリル オランデーズソース

山形県のアスパラガスにオランデーズソースをかけて、バーナーでグラチネ。

■桜海老のチヂミ

チヂミを臨場感溢れて、上品な一品に。桜海老がたっぷりで実に香ばしい。

■スズキと天使海老のカルタファタ

220度までの耐熱ラップでスズキ、天使海老、野菜、タイム、イタリアンパセリを包み込んで蒸し焼きにする。素材からしみでた水分がスープになっている。

■活鮑の生わかめ蒸し 若布と青海苔のソース

宮城県産のアワビ、三陸のワカメ。アワビとワカメは文句なしの組み合わせ。

■本日の焼き野菜

青森県大鰐産のソバモヤシ、百合根など。ソバモヤシは伝統的な津軽野菜で、大鰐温泉モヤシとも。

■料理長特選和牛 ロース ~付けジュレでお召し上がりいただきます~

熊本県産黒毛和種のロース。硯型の器を用意。塩は抹茶、柚子、山椒。

■匠特製ガーリックライス と カリカリ梅入りしらすと大葉の炒め御飯 の食べ比べ

味噌汁と香の物


■ニューヨークラウンジ・アトリエデセールよりデザートよりパティシエ特製デザート

熊本県産デコポンとブランマンジェ ヨーグルトシャーベット添え
季節のフルーツとアイスクリーム&オレンジシャーベット フルーツカクテル風
フランス産チョコレートのエスプーマ 香ばしいココナッツとフランボワーズシャーベットと共に
□熊本県産デコポンとブランマンジェ ヨーグルトシャーベット添え
濃厚なブランマンジェと爽やかで華のあるデコポンの香りがよく合う。ヨーグルトシャーベットによって、さらにさっぱりと。

■コーヒー または 紅茶



【テーブルウェア】

プレートはシンガポールのルザーン。カトラリはクリストフル。カップとソーサーはアビラント。オープンから3年半経つので、プレートに有田焼を使うなど新しくなっている。

【コメント】

いつでも新しい技法やメニューを楽しめる、最新の鉄板焼。

【写真】